::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::終わってしまいました
いつもいつもですがご無沙汰しております。

前回の更新、琴子ちゃんの誕生日に久しぶりにお話を書けて良かったと思ったのですが、やはりと言うべきかあとはさっぱりと続きませんでした。
いえ、なんというか…時の流れは速いですね!
気が付けばイタキス期間終わっちゃったよ。マジかーってちょっとびっくりしてます。
そして、久しぶりにアクセス解析を確認したら、まだまだこんな沢山訪問して頂いてて、なんとも申し訳ないやら。
でもそれよりも、素直に感謝しています。読み返して下さるのはもちろん、まだやってる?って見に来て頂けるだけでもありがたいことです。


そんなイタキス期間が終了したこの時期ですが、期間中に描いたイラストをこちらに上げていなかったので、まとめてアップしようかと思います。
とりあえずこれで広告は消える(^_^;)


まずはこちら

kisses1.png


ふと原作絵を手癖で描いてみたくなったものです。
こちらは別ブログで希望して下さった方にポスカにして送ったので、もしかしたらすでにご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
あらためて受け取って戴きありがとうございました!


そして次はハロウィンイラスト。


hw.png


こちらも別ブログにほんの短い期間掲載してました。
琴子ちゃんの中の人つながりで、ペルソナ5のキャラをイリコト変換して描きました。
個人的に入江くんはそこそこ気に入ってるのですが、琴子ちゃんが思うように描けず…
でもかわいいよ!とある方に言って頂いたのに背中を押されてこちらに再アップさせて頂こうと思いました。


そしてこれが最後。
結婚記念日にイラスト描きたいね~とこれまた別のある方とLINEでお喋りしてまして、でも期間中はそんな時間がなく、今日ようやく描きました。

16-11-27-22-07-16-408_deco.jpg


ちょっとアンティークっぽく加工をしてみました(笑)
イメージはいつか生まれる2人目の子供(男の子。全体的には入江くん似だけど性格はマイルドなイメージ)が高校生になったころに、ふと見た両親の写真という体で。



・・・・・・

ウチの両親が他の家のいわゆる夫婦と少し違うことに気が付いたのはいつだっただろう。

母さんはいつも父さんのことを「入江くん、入江くん」って呼びながら追いかけまわしてて。
父さんは通常はそれを空気のように受け流していて、時に苛立ったり怒鳴ったり。
けれど間違いなく必要なものとして受け止めている。
まさに空気だ。空気がないと人は生きていけない。


今日は両親の結婚記念日。
母さんは何日も前からこの日の過ごし方について気を揉んでいる。
パーティをしようとはりきるおばあちゃんの提案に乗りたいような、しかし父さんと二人でデートしたいような。
しかし実際は間近に迫ったおれの期末試験を前に、浮かれている場合じゃないとブツブツと独り言をつぶやいていたり。
そんな心配なんかいらないと思うけど。
昔、父さんもそうだったようだけど、おれも試験勉強ってとくにする習慣ないんだから。
いや、本当はそれが理由じゃないんだって知ってる。
母さんが、父さんと同じようにおれや姉ちゃんのことを大事にしているから、こんな日ぐらい自分が主役になったっていいと思うのにできないんだ。
不器用な母さん。
でもそんな母さんがおれも姉ちゃんもなんか可愛いと思ってしまうんだ。
(それを口にすれば、姉ちゃんにはマザコン警報を出されるけれど)


結局、父さんの仕事の都合もありこの日は昼間に家で小さなパーティをすることになった。
食事をして色々会話が弾んでいくうちに、昔の結婚式の写真を見ようと言い出したのはおばあちゃんだ。
これを言うと大抵の人が驚くアルバム保管庫から、どっさりとアルバムを運び込むと、母さんは懐かしいと喜びだし、父さんは眉間に深い皺を刻んだ。
まぁこれに関しては圧倒的に父さんに同情する。
時代が時代だったのか、はたまたおばあちゃんの趣味か。
超がつく派手婚は男にとっては苦痛だったに違いないだろう。


お母さん、きれい。姉ちゃんが言う。
そうでしょう、そうでしょう、と大いに同意するおばあちゃん。おじいちゃんたちもうんうんと頷いている。
嬉しそうに笑いながら、母さんがちらちらと父さんを窺う。
父さんは素知らぬ顔でコーヒーを飲んでいる。


おれは一枚の写真を手に父さんの隣に腰掛ける。そして話しかける。

「この母さん、綺麗だね」

「まぁな」そっけない父さんの返事。

「まぁなって・・・。結婚式は女の人の一番輝く日じゃん」

もう少し褒めてやってもいいじゃん、という思いをやんわり含めおれはもう一度その写真に目を落とした。

他意なくきれいだと思う。
父さんもそう感じているのが伝わる表情をしているのに。

「それは違うんじゃないか?」

「・・・え」

慌てて振り返れば、父さんはそろそろ病院に行かないといけないと立ち上がったところだった。

慌てて父さんの背中を追う。

「違うってどういうこと?」

「言葉通りだ。結婚式が一番輝く日だなんて、つまらない」

「・・・。」

父さんはあっけにとられた顔をしているだろうおれを見てにやりと笑った。

「入江くん、行くの?」気が付いた母さんが慌ててこちらにやってくる。




いつまでもどこかふわふわしている母さんに見送られ、父さんは行ってきます、と出て行った。

「入江くん~、いってらっしゃ~い!今日も頑張ってね!」手を振る母さん。その目にはほんのりできた笑い皺がある。

「・・・なるほど」思わず言葉がこぼれた。父さんの言葉に腑に落ちたから。

結婚式とは違う輝きが、日々には満ちている。



・・・・・・



ふと思い立ってババっと書いてみました。20分クオリティ^^;

明日も仕事なのでそろそろ寝ないと!
ご覧頂いた皆様ありがとうございました。






イラスト  コメント(12)  △ page top


<<prevhomenext>>
::Re: ロザリンデさま
> ロザリンデさま

はじめまして(笑)←これでいいかしら?w
眼服なんて!ありがとうございます♪
3枚目ツボですか?やった~。こんど押し付けちゃいますね!(良ければ!)
「結婚式が一番輝く日だなんてつまらない」って言ってのける入江くん、ほんとごちそうさまの一言に尽きますよねw
どんだけ琴子ちゃん好きなのよ~って(*ノωノ)
本人の知らないところでのろける入江くんほんと好きですw

編集 △ page top
::Re: りょうママさま
> りょうママさま

コメントありがとうございます。
結婚式の日は、披露宴にはいるまでは入江くんもなかなか至福の時間だったでしょうね。
披露宴については・・・時間が経ってまぁめったに味わえない経験をしたな、と悟る境地に至ってくれてたらいいなと思います^^;
いつまでも輝きを失わない琴子ちゃんに癒されている、っていいですね♪

イラストも素敵と言ってくださってありがとうございます。
編集 △ page top
::Re: 千夜夢さま
> 千夜夢さま

先日はとても楽しい時間をありがとうございました!
こちらとアメブロ何度も読んで頂いたなんて!コメントも下さってありがとうございます♪

イラスト、1枚目をアメブロで上げた時もそうですが、とても具体的に「ここが好き!」というのを挙げて下さって、喜んで下さってるのが伝わってきます。すごく嬉しいです。
入江くんについてはほんとにべた褒めして頂いて!お会いしたときに言って頂いてその通りと頷きましたが、まさに黒バス効果ですね(^m^)男の子ばっかり描き続けて少し成長できたようですw
琴子ちゃんも可愛いって言って下さって(T_T)小説もそうなんですが、どうも私は琴子ちゃんの可愛らしさを表現するのが下手だ~って思うので、やさしい言葉をかけてもらえると励みになります。髪型、原作でほんと色々していて可愛いですよね!今の時代ならさらに色々オシャレな髪型見せてくれてたのかな~って思いますよね^^
そして結婚式のイラストもたくさん褒めてくださって!よければまたイラストもらってください~。7周年のお祝いイラストと一緒にぜひ!
あこがれ(?笑)の息子設定もこの設定をもってきたことに喜んで頂けるのが嬉しいです!現在進行形の入江くんの琴子ちゃん愛を感じて頂けてよかった~。落ち着いた大人の男に成長しつつもしっかり(琴子ちゃんに気付かれないよう)見せつける部分はそのままでいてほしいと思います^^

こちらこそ嬉しいコメントについ!や♪を多用してしまって^^;(顔文字も・・・)いえ、私は使って頂けてとても嬉しいですよ♪
またぜひランチしましょうね~♪(^^♪

編集 △ page top
::Re: 紀子ママさま
> 紀子ママさま

コメントありがとうございます。
こちらこそこうしてコメント頂けてとてもうれしいです^^

空気のようだけど存在を忘れているわけではない。むしろなくてはならないもの。手がキーボードを叩くままに書いたものですが、意外と自分では気に入っているフレーズだったので、こちらに触れて頂けて嬉しかったです!
そう、本当に琴子を大切にしているんだと思います^^

結婚がゴールではない、むしろそこからのよほど長く色んなことがある。それを通ってきたからこそ滲む輝きがわかる男に入江くんはきっと成長しているだろうという期待を込めて書きました^^なんというか、個人的に女性は若いうちが花ってかんじではない、欧州の男性的な女性観であってほしい(笑)

いや、若いころは実際なかなかひどい男な部分もありましたよね(笑)きびしい意見こそ紀子ママさんらしいな~と思います!
入江くんの息子はちょいと感性が育ちすぎか?と思いましたが、素敵だと言って頂けてホッとしました。ありがとうございます!
編集 △ page top
::Re: マロンさま
> マロンさま

コメントありがとうございます。
結婚記念日のイラスト、アンティーク加工いい味だしてると言って頂き嬉しいです。

直樹似で性格はマイルドなんて言う事なし!ですよね~。
でもそれだとちょっと物足りないかも?とふと思い始めたりしてしまう自分もいたり(笑)少し天然だったりしてもいいかもなんて^^
我が家の普通が普通じゃないと気付くのはある程度物心がついてからなんだろうなぁ、と。
どこの家庭にも色んな形の普通じゃないことがあるのでしょうが、入江家はその度合いが半端ないという(笑)
直樹の発言は琴子の日々の輝きを見逃していない証拠なんですよね。


編集 △ page top
::Re: たまちさま
> たまちさま

コメントありがとうございます。
少し前のイラストも新しいのも温かくご覧いただいて嬉しいです^^

短文にもコメンしていただいて(^^♪
>直樹にとっていつも琴子がそばに居てわたっていることが特別な輝き
まさにその通りですね!そしてそうそう、何気に(ここが私的には非常に重要)息子に分からせるあたりが直樹らしさ。
まったく妻好きがダダ漏れで、もし自覚がなかったらとても面白いですね♪
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 Swinging Heart , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。