::The longest night

・・・・・・・・・・・・・・




私は夢を見ていた。

眠っているのにどこからか甘やかな香りが漂ってくる気がする。

夢の中の私は、花畑の中で眠っていて、気分はオーロラ姫。
オーロラ姫は運命の相手の王子様に、Kissをされて魔法から解けて目覚めるの―――

唇に柔らかい感触。・・・これは、Kiss・・・?
気持ちいい、自然と私はそれに応えていく。なんだか凄くリアルなんだけど―――?

漸く覚醒した私は目の前にある入江君の姿にびっくりして、思わず声を あげた。

「ひ・・・!!!いい入江君!?」

「よう、お目覚め?」

「め、目覚めって――!!入江君、今、私にキ キスしてた・・・?」

「さあ?夢じゃない?」

ゆ、夢って・・・さっき私の目の前に入江君の顔、あったじゃない。それに、まだ唇に感触が残ってるよ?
あれ、でもこの香り・・・夢の中で花畑の中にいた時の香り・・・でも、今こうして目が覚めても香りは辺りを漂っている――

「入江君、この香りは――?」

「ん?やっと気づいたか。お前だろ?このアロマの精油とか一式買ったの」

入江君に紙袋を見せられ、私はやっとこの香りがアロマポットから発せられている事に気がついた。

「あ、それね、御義母さんと一緒に雑貨屋さんに行ったときに、ちょっと早いけどクリスマスプレゼントにって、買ってくれたのよ。精油ってね、こんなに小さいけど、意外と高いのよね。
だから、こんなに沢山の種類、申し訳ないからいいって断ったんだけど・・・どうしても、って言われちゃって。私が自分で買ったのは、お風呂上がりにつけた柚子の香りのボディクリームだけなんだ」

「なるほどね・・・。お袋の仕業か」

「え?仕業って、何?」

「精油の種類だよ。これ、お前が選んだ?」

「う ううん。全部良い香りだったから、お義母さんにお任せした」

「やっぱりな。クラリセージ、ジュニパー、ネロリ、ローズ・オットー、イランイラン、ジャスミン・アブソリュート・・・」

「な、何の事?」

「お袋が選んだ精油の種類だよ。一緒に買ってあった本読んだけど、精油の組み合わせでメンタル面に色んな作用を齎すんだってさ」

「ふうん・・・で、お義母さんが選んだ精油を組み合わせると、どんな作用があるの?」

「催淫作用」

「さいいんさよう?」

「セクシャルな雰囲気を作るんだってさ」

「セ・・・!!」
私は自分の顔が熱くなるのを感じた。
お、お義母さん・・・なな何を考えているの?何を、ってそりゃ・・・あれだよね・・・?

「ったく、お袋が考えそうな事だよな」
呆れたように入江君が言う。

「入江君・・・怒ってる?」
不安になって入江君をそっと伺う私。
「なんでそうなるんだよ。ま、呆れてはいるけど」

「そうだよね。呆れちゃうよね・・・」
もう、こんなもの買ってもらっちゃうなんて・・・涙が出てくる。

「おい、なんで泣いてるんだよ。別にお前に呆れてるんじゃねえよ。それに、気付けよ。その精油、ブレンドして今こうして使ってるの、俺だぜ?」

「あ・・・入江君・・・・」

「そうゆうこと。たまには、お袋の策略に嵌ってみるのも、悪くない」
そう言って、入江君が私の頬に手を添えた。 ―――それは、これから何かが始まる事の合図。

「ん・・・・」

私の唇は夢の続きを見るように、入江君の唇を受け入れる。
はじめは優しく、触れあうように・・・そしてそれはどんどん熱を帯びていく。

今、目覚めたばかりのお姫様は王子様の手によって、もう一度そっとベッドに横たえられる。

でも・・・これは夢の続きじゃ、ない。

心はどんどん入江君を求めてしまう。
まだそんなに入江君に抱かれた数は多くない。それでも今までより、気持ちが、身体が、入江君を欲している。
そして、それは入江君もそうみたい・・・。今までより、私に触れる手が、唇が熱い気がする。

「これは・・・アロマの所為―――?」
思わず気持ちが言葉になってしまった。

「それもあるかもな・・・。でも――――」
私の身体に沢山のキスの雨を降らせていた入江君の唇が、私のそれを再び塞いだ。

そして、唇が触れるか触れないかの距離をあけて、こう囁く。
「お前が身体から発している匂いに、俺は浮かされているんだけど」

ああ、私もそうかも・・・
入江君だから、こんなに感じてしまうんだ。

今夜は熱に浮かされよう。
「入江君、今日は冬至なんだよね・・・」

そう、今日は夜の一番長い日――――。



11巻スキマ  コメント(10)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::拍手コメントありがとうございます
v-20y様
あけましておめでとうございます(^-^)
投稿サイトから飛んできてくださったんですね!ありがとうございます♪
お話が埋もれてしまていて申し訳ありません!!見つけて頂けて良かったです。
やっぱりイリコトLOVE×2が良いでよね。
ワンパターン化が早くも怖くなってきていますが、そんな2人を書いていきたいと思います(*^_^*)
これからもよろしくお願いしますね☆
編集 △ page top
::拍手コメントありがとうございます
v-20N様
こんばんは!当サイトまで足を運んで下さってありがとうございます!!投稿サイト様にお世話になって1ヵ月足らずで開設してしまいました(汗)
N様、アロママッサージ頻繁に受けていらっしゃるのですね(^-^)
さぞや体はピカピカでしょう・・・!
私は干からびていますよ(笑) ほんと、来年こそは何とかせねば!!
今回は、紀子ママナイス!ですね(笑)
でも、翌日アロマの香りが残っていたら、直樹に要らぬ事を囁くんだろうな、なんて想像をしています^_^;
編集 △ page top
::拍手コメントありがとうございます
v-20G様
投稿サイト様でもご覧になって下さっていたのですね!
この度はお越しいただいてありがとうございます(*^_^*)

台湾版イタKissに嵌った方、多いですね。私は未だ観ていないので、近いうちに借りて来ようと思います☆

紀子ママの作戦が上手くいった珍しい一日でした♪やっぱりイリコトはlove×2が一番ですよね!

v-20A様
この度はパスワードのご請求して下さってありがとうございました(*^_^*)
幸せな気分になって頂けて良かった♪

なぜか、今日からたて続きにちょっと悲しいお話のUPが続いてますが、また遊びに来て下さい☆

v-20M様
わぁ、200Hitの御申告頂けるなんて思っていませんでした!
ありがとうございます(*^_^*)
もう少し慣れてきたら、恐れ多くもキリリク募集してみようかしら?

アロマ、受け入れて下さってありがとうございます(笑)
どれくらい効果あるんでしょうかね?
因みにこの話を書く前日、アロマショップで精油をクンクン嗅いできた怪しい管理人です^_^;

v-20K様
はじめまして!お越しいただきありがとうございます(*^_^*)
素敵といってくださって嬉しいです♪
どうぞ、これからもお暇な時にでも遊びに来て下さいね!
編集 △ page top
::拍手コメントありがとうございます。
v-20C様
こんにちは♪
見事に一番乗りしていただきました(*^^)v
お夕飯の仕度そっちのけで見て下さったんですね!
お忙しい時間に・・・感無量です!!

こうしてblog開設できたのも、C様が背中を押して下さったからです。本当にありがとうございます。

とても直接表現出来ない私の話にしっかり想像を働かせて下さって助かります^_^;
これからも、遊びに来て下さいね。
また改めて私信送らせていただきます♪

v-20R様

こんにちは!
投稿サイトに掲載させて頂いたあと直ぐにご連絡いただきとても嬉しかったです。
コメントも残して下さってありがとうございます(*^_^*)
香りに誘われて大胆になる2人、まさに私が書きたかったものです!しっかり想像して頂けて良かった☆
また遊びに来て下さいね!

v-20H様
こんにちは♪
早速読んで下さって、コメントも残して下さってありがとうございます(*^_^*)
入江君、イイ感じですか?私も入江君にこんな誘われ方したら堪りません(笑)
これからも遊びに来て下さいね♪

v-20Y様
早速読んで頂き、コメントも残して下さってありがとうございます!
こんな策略ならスマートですよね!誘っているのを素直に認める入江君、自分で書いていて気付きませんでしたが確かに可愛いかも☆
また遊びに来て下さいね♪

v-20K様
早速読んで頂き、コメントも残して下さってありがとうございます。
こんなお話でも色っぽいと言って頂いて嬉しいです(*^_^*)
本を読んで即実行。入江君、余程我慢できなかったんでしょう(笑)
これからも出来るだけLOVE×2イリコト、書いていきたいと思います!

v-20M様
早速読んで頂き、コメントも残して下さってありがとうございます!
入江くん、甘いですね。琴子よりも今夜に期待していたようです(笑)
私の中で入江君は何でも出来る人ですw
フランス語だって分かるし、アロマだってちょちょいのちょいです(笑)
また遊びに来て下さいね♪

v-20k様
早速読んで頂き、コメントも残して下さってありがとうございます。
さすが紀子ママですよね!
これ位のお節介なら、直樹も乗るだろうと (笑)
寝室にビデオとか設置 されてないといいですが^_^;

v-20T様
はじめまして!
投稿サイトでも読んで下さっていたのですね。
blog開設のお祝いと今回コメントも残して下さってありがとうございます。
台湾版イタキスに嵌ってらっしゃるのですね!
私、まだ見たことないんですよ~。そのうち見てみたいです!
年内更新、未定ですが覗いて頂けたら嬉しいです(*^_^*)
それではT様もお体ご自愛のうえ、良いお年をお迎え下さい♪

v-20t様
早速読んで頂き、コメントも残して下さってありがとうございます。
ほんと直接表現が恥ずかしくて、こんな表現に留まりましたが(汗)十分色っぽいと言って頂けてホッとしました(*^_^*)
読めて良かったと言って下さる方がいて本当に良かった!
これからも遊びに来て下さいね♪

編集 △ page top
::コメントありがとうございます
v-20なおき&まーママ 様

パスワード公開後に見に来て下さったのですね。
お手数を掛けずに済んで良かったです^_^;
前回の時点でちゃんと予想がついていたようで(笑)
紀子ママなら、精油の知識とかもしっかり持っていそうwって、お節介役に回ってもらいました。
読んでくださってありがとうございます。また遊びに来て下さいね♪
編集 △ page top
::コメントありがとうございます
v-20maiko様

早速読んで下さってありがとうございます。
オシャレなんてお褒めの 言葉を頂き 嬉しいです(*^_^*)
これからも遊びにきてくださいね♪



編集 △ page top
::コメントありがとうございます
v-20繭様

早速読んで下さってありがとうございます。
ロマンチックですか?そう言って頂けて嬉しいです(*^_^*)
これからも遊びに来て下さいね♪
編集 △ page top
::はじめまして
何でもから…やってきました。続き読みたさに来てみたらパスワードが公開されていてヤッホーと小躍りした私です。
袋の中がわかった時から、、きっとアロマになんかしらの意味が込められているんだろうなとは思っていたんですが…なるほど!さすが紀子ママ…ナイスです!素敵な長ーい夜を過ごしてねぇ~と私も思わず二人に叫んでしまいました。素敵なお話ありがとうございました。
また、、お邪魔させていただきます♪
編集 △ page top
::
早速パスワードを教えていただきありがとうございました☆
アロマを持ち出すなんて、品が良くてオシャレに感じます☆
これからも楽しみにしてます☆
編集 △ page top
::
早々にパスワードを教えて下さって、ありがとうございました。感激デス!すごく素敵なお話で、しばらく余韻にひたってしまいました。ぴくもんさんのお話はロマンチックで夢を見てるようです。新しいお話もたのしみに待ってます!
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 Swinging Heart , All rights reserved.