::色々放棄させていただきます^^;
皆さんこんにちは!
そろそろサ/ザ/エ/さん症候群の時間ですがいかがお過ごしでしょうか?

さて、意味不明なタイトルのこの記事。
先に申し上げますが、しょうもないです。すみません(汗)

お決まりですが、お付き合い頂ける方は続きからどうぞ!


・・・・・・・・・・・・・・・









琴:「入江くん、入江くーん、ちょっと来てーー」

入:「なんだよ?でけぇ声で。・・・って、ん―?今日はなんかいつもと勝手が違うな。
   此処、何処かの馬鹿な管理人の妄想の世界じゃなかったっけ?」

琴:「うん、なんでもまたあたし達のイラストを描いて、それに合わせて短いお話を書こうとしたんだけど、どう にも上手く行かないらしくて、とうとうあたし達自身をそのまま引っ張り出しちゃったみたい」

入:「ったく、しょうがねー奴だな。もういい加減こいつはこの世界から足を洗った方がいいんじゃねーの?」

琴:「まぁまぁ、そんな可愛そうな事言わないであげようよ!
   さ、気を取り直して管理人さんのイラストの説明をしてあげよ?」

入:「ふん。俺はそんな面倒な事御免だね。お前一人でやれば?」

琴:「えっ え~~っ!?そ、そんなぁ」

入:「お前が勝手に引き受けてきたんだから当然だ」

琴:「う゛、それはそうだけど・・・。わ、分かったわよ。やればいーんでしょ、やれば」



琴:「では早速一枚目をお披露目しまーす」

入:「な、なんだ?これは・・・?!」

琴:「きゃ~~っ!なんて素敵なシチュエーション♪」


r



入:「・・・。管理人の奴、一体どんなシチュでこのイラストを使おうとしていたんだ?」

琴:「えーっと、なんでもイリちゃんパパの会社の創立何十周年かの記念パーティに入江くんとあたしも参加する事になったって設定で何か書きたかったらしいよ」

入:「ふーん。なんかアイツが考えそうな設定だな。
   で?だとしてなんで俺もお前もこんなにキラキラ設定になってるんだ?」

琴:「それは・・・、これがあたしの妄想の中の入江くんとあたしだから・・・だって」

入:「なるほどね。不本意ながら理解できた気がする」

琴:「・・・あたしも。
   だけど、こうして王子様みたいな入江くんとお姫様っぽいあたしってのは何だかんだ言ってもやっぱり嬉しいかな♪ だってなんだかダンスを申し込まれたシンデレラみたいじゃない?フフフ」

入:「お前、そういう話好きだもんな」

琴:「いーでしょ。女の子なんて皆そんなものよ。
   シンデレラに白雪姫、眠れる森の美女。童話に出てくる王子様って最高に素敵じゃない?」

入:「はっ、俺からすれば不思議で仕方ないけどね。
   ちょっと見かけた女に一目惚れして、妃にする為に街中を探し回ったりいきなりキスしたり。そんな男がどうしていいのかさっぱり分からない」

琴:「もう、入江くんはほんとロマンチックの欠片も無いんだから。
   いいもん、とにかくこういう入江くんはあたしの理想だから大事にとっておくもん」

入:「どうぞご勝手に。ま、いーんじゃねーの?若干胸がでかく描いてもらってるしな」

琴:「・・・!!そ、そんなところは見なくていいの!!」

入:「はいはい、分かった分かった。
   それじゃ、次サッサといこうぜ。俺、早く戻って読書の続きしたい」

琴:「そ、そうね。あたしも休みの日くらいのんびりしたいし。
   では張り切って2枚目いきまーす」





琴:「わわっ!な、なにこれ!?」

入:「これは間違いなく管理人の頭の中の俺とお前だな」

琴:「やーん、なんか入江くんがすごく企んでる顔して笑ってる~~。
   これ、絶対またあたし、入江くんにからかわれてるよね?」

入:「ぷぷっ こっちはいつものお前の胸だな」

琴:「ま、またそんなトコばっかり!
   で、でもとにかく、管理人さんに変な妄想されなくて良かったのかも。この後どうなるかなんだか想像がついたもの・・・」
 
入:「おれが○○して△△して××すると」

琴:「や、やめて~~っ 昼間からそんな事言わないで~~っ!!」

入:「ふん、今さらだろうが。
   それにどっちか言えばこっちの方が素の俺達に近いし、寧ろ落ち着くね」

琴:「・・・。な、なんだか一気に疲れた気分・・・。
   とりあえずイラストは二枚とも紹介したし、あたし達ちゃんと役目果たしたよね?もう帰っていいかな」

入:「いいんじゃないの?(元々俺は役目果たすきなんて無かったしな)」

琴:「じゃ、管理人さーん、あたし達帰りますから!
   あ、お付き合い頂いた皆様ありがとうございました~~。それから管理人さん曰く、今度は多分ドラマの第1話のレビューになりそうだそうです!また宜しければ遊びに来てやって下さい!
   よし、お仕事終了!さ、入江くん、行こ♪」

入:「・・・そうだな。イクとするか」

琴:「い、入江くん、これは変換ミス・・・?(・・・な、なんだか嫌な予感)」

入:「さぁ?それはどうだろうな?」






以上、二人の説明の通りでございます・・・。
ほんとはイラストと一緒に短いお話をと思ってたんですが、どうも纏まりそうになくて>_<
苦し紛れにこんなご紹介の仕方をさせて頂きました。

さて、ドラマですが、かなり原作に沿ってました!
これはレビュー書くのが楽しみです♪
なんて、どうやって書けば皆様に分かりやすくお伝えできるのか悶々としてるかもしれませんが^^;
気負わずユルくいきたいと思います(笑)
イラスト  コメント(12)  △ page top


<<prevhomenext>>
::コメントありがとうございました
> ema様

こんばんは~ご無沙汰しております~~!
この度は連続でのコメントありがとうございました!
某所の君届イラストにまでお言葉頂戴して・・・!!
すごく嬉しかったです≧m≦

やったー!emaさんからも二枚目推し頂けた!!
妄想モリモリ本当ですか!?是非是非して下さいませ!

エロス・・・うふふ。琴浦さん、今さらながら気になります!ww
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> narack様

こんばんは。ここ数日はちょっとご無沙汰しております!
あらためてコメント寄せて下さりありがとうございました^^
これを描いている時はほんとにlineで沢山お話してイラスト送りあってとても楽しかったです♪
narackさんのイラストにどれだけ触発された事か!
(あ!そういえば色っぺーイラストまだ描けてない!描きたいww)

スマホからでは細かい部分が見にくかったですよね。
そうなんです、入江くん、こんな顔してたんですよ~~(笑)
琴子ちゃん、慌てちゃいますよね^^;

お話つけたいと言ってたのにどうも纏まらなくて、苦し紛れにこんな会話でイラストご紹介させて頂いたんですが、こういうのも楽しいと仰って頂けて良かったです~~。ありがとうございます!
そうですね。いつか再チャレンジできたらいいなぁ!

そして例の件ですが、設定とかよく分かってなくて・・・(汗)
とりあえず焼いたら一度お送りしますので、観れるようでしたら観てやってください♪

色々お気遣いして下さってありがとうございます。
こちらこそnarackさんの創作に元気頂いております♪
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> 玉子様

こんばんは。こちらこそご無沙汰しております~~!
お仕事でお忙しい毎日送られていたんですね。少しは落ち着かれましたか?
暖かい日が続いたら急に寒くなったりと体調を崩しやすい気候が続いていますので、体調にはどうぞお気をつけ下さいね!

そしてこれだけは・・・とメッセージ頂けて本当に嬉しかったです♪
横顔!はい!来ましたww
これからも横顔バンバン描かせて頂きますよーーー!!!!!!!!!
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> たまち様

こんばんは。先日はこちらにコメントありがとうございました♪
なのにこんなお返事が遅くなってしまって本当に申し訳ありません>_<

ふふふ~、2枚目にまず1票頂きました!もちろん私もこちらが好きですww
そうそう、すっかりスイッチオンなんですよ!
開いたシャツと裾をアウトにしちゃってる事に注目して下さってとっても嬉しいです^^

イラストの紹介の方法も楽しんで頂けて良かったです~♪
こんなんで良ければまたさせて頂きますね!

ドラマのレビューにもコメントありがとうございました♪
ドラマをご覧になってるたまちさんに「分かりやすい」と仰って頂けて、なんだか太鼓判を頂けた気がします♪
でも早速第二話がまだ書き終わっていないという・・・>_<
後もう少しで書き終われそうなんですが、4月に入ってから仕事を始めたのでなかなか思うように時間が取れなくて。いえ、それ以前に要領悪いからってのが一番の原因なんですけど(汗)

ドラマ、私も声はやはり当初は水樹さんと平川さんがいいなぁと思っちゃいましたが、もうすっかり慣れた気がします^^なにより原作にかなり忠実に作って下さってるのがとても嬉しいですよね!
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> みゆっち様

こんばんは。私信はよくさせて頂いておりますが、こちらではご無沙汰でした!
折角ぎゃぼーバタンしてくださったのに、お返事が遅くなってしまい申し訳ありません>_<

入江くんの変換・・・うふふ、まちがいなくワザとですよねw
ドレス、ほんとですか~~!?嬉しいなぁ、いいって仰って頂けて≧▽≦
こちらこそ喜びのダンス、パソ前で踊っちゃいますよ!(だから怪しいって!)

ノリの良いご反応にこちらこそエネルギーチャージさせて頂きました!
ありがとうございました!
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> 水玉様

こちらこそご無沙汰しております。
花粉症で不調な中コメントしてくださってありがとうございました!
なのにお返事がこんなに遅くなってしまい申し訳ありません>_<

入江くん、不吉な事・・・言ってましたね!
でも大丈夫です。まだしつこく続けさせて頂きますのでw

そうそう、入江家はなにげにセレブですから、こんなパーティ設定も書けちゃいますよね♪
でもこちらの妄想がしょぼくて・・・ううう。

日常のひとコマ路線でもまた書けたらいいなと思います^^
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 Swinging Heart , All rights reserved.