::素敵な御祝いを頂きました!!(インタビューに答える瑞々しい妻イラスト追加)
昨日、みゆっちさんとnarackさんから頂いた4周年記念のお祝いをお披露目させて頂きましたが、実は今年は他にもすごいお祝いを頂いていたんです!

プレゼントしてくださったのは・・・なんと水玉さん♪
今月中旬に郵送して下さっておりました。

郵送・・・?え、え、それってもしかして・・・!?と思われた方、鋭いです(≧m≦)
そうなんです。なななんと!
こちらが自宅に届いたんです~~っ!



ジャーン!!!

ゴルゴ入江表紙


ええ、これこそゴルゴ入江ファンが本当に見てみたい!!と熱望した『別冊ゴルゴ入江vol,5』であります!!

こちらを送って下さる時、水玉さんは事前に「こういうものを作ってみました」とメールで画像を添付して送ってくれたのですが、その時の驚きといったら!
そして実際に手にしてみて、その分厚さにさらにびっくり!!
しかもすごく丁寧に製本されていて本当に感激でした。もうずっと眺めていたいくらい。

でもやはり中身が気になって仕方ないので(そりゃそうですよね~~笑)、ページを捲りました。
雑誌形式で目次が用意されています。
ま、まさか先日水玉さんのブログ5周年お祝いイラストを描かせて頂いた時の特集を全て実現してくれるとか・・・!?


目次

しかも、
「Cover Design & Illustration ぴくもん」
「Cover Model ゴルゴ入江 & 入江琴子」
って書かれてある~~。きゃーーっもうこの部分で既に感極まりそうっ。





こちらの雑誌、なんと全24ページに渡る超大作でした。
内容は言うまでもないですが、最初から最後まで本当に笑いっぱなし!
私だけが読むにはマジでもったいない内容です。

こんな感じでした(^^)
(スキャンして一枚画像にしてみた♪)

別冊ゴルゴ入江全貌


ね、まさに壮観でしょう~~?♪
(水玉さん、画像の掲載ご了解下さりありがとうございます!)

普段ブログもすごいペースで更新をされている水玉さんですが、そちらと並走して作って下さっていたことを思うと本当にすごくてただただ圧倒されるばかりです。

さて、ここからは稚拙ではありますが、それぞれの目次について少しずつご紹介させて頂きたいと思います。
左上から順にいきます!



★ 相関図(1~2)


はじめにある相関図は図形もとても凝っていて、恥ずかしながら私はこういうのを作成するの苦手なので水玉さんに「上手ですね~」と申し上げたんです。
するとこちらは水玉さんのお母様が得意だそうで、一緒にお作り下さったのだそうです。
私、時々水玉さんのブログに出てくるお母様のファンなものですから、なんだかもう有難いやら感激するやら。
この場からではありますが、お母様にもお礼申し上げます!

相関図、これさえあれば今までお話の中で其々のキャラに与えられていた役割が一目で分かるんですよ!
これはシリーズ一作目から読み返したくもなるというものです。
そして・・・出来ることならこの相関図の横に其々のイラストを描きたい(笑)


★命をかけて追いかけた!!
 ゴルゴ入江の一日完全リポート ―君も時代の証言者になる・・・かも?― (3~6)



こちらはおなじみ医師兼ゴルゴ入江アドバイザー(但し、非公認ww)のガッキーの一日密着リポートでした♪

なんとガッキー、早朝6時には入江家前でゴルゴ入江の様子をリポートしてるんです(爆)
もはやこれを生業にしている人のような根性!
ゴルゴ入江の出勤を見届けるのは勿論、ランチも曰くつきの外出もすべて追跡します。
が、まったくスマートでなくゴルゴに呆れられておりますww哀れ!
ゴルゴ入江は通常の医師のお仕事もしっかり片付けながら途中充電タイム(そう、仮眠室でね♪)をとったりと見事なスケジュール運びであります。
なるほど、こんな風に彼の一日は経過していくのね~と感心出来たという事は、ガッキーもまた任務を全うしてるということですよねっ!
ガッキー、お疲れ様☆



★さりげなく出た広告(7)


パンダイとスイス銀行が広告を出してくれています(笑)
さすが入江くんのお父様、雑誌発行のためにも援助してくれるなんてス・テ・キ♪

スイス銀行にとって入江くんは大事なお客様ですからww
画像は文字つぶれてしまってますが「美しい景色があなたの財産をお待ちしています」と書かれています(≧m≦)
こういう水玉さんのユーモア、大好きです!!



★ゴルゴ入江 名言集(8)


こちらも過去作を振り返りながら改めて知るゴルゴ入江の名言が、またまた嬉しすぎる内容です♪
しかも解説つき!
読む時は私は個人的にはアニメの入江くんの声をされていた平川さんの声で再生します(笑)
だって低くてええ声なんだもん(≧m≦)

番外編で琴子ちゃんの「ああ・・・!!愛の斗南大病院!!恋の斗南大病院!!」が載っていたのもツボでしたww
解説に「誰が聞いても意味不明」とのっけから書かれているのには腹を抱えて笑いましたとも!



★ゴルゴ入江が世界で最も愛する女性 
 妻・入江琴子の良妻力(9~12)


ゴルゴ入江の中でももちろん不動のヒロイン・入江琴子がどんな女性であるかを総力をあげて調査した特集!
こちらも今までのシリーズからのエピソードを挙げながら琴子ちゃんの魅力を余す事無く紹介してくれています♪
そしてなにより注目したいのは琴子ちゃん本人にインタビューを敢行した良妻の秘密Q&A!
色々質問を答える毎に琴子ちゃんが入江くんのちょっとした嗜好なんかを語ってはポッポと頬を染めるのがたまらんです!
個人的にはここでまた琴子ちゃんの瑞々しい姿の挿絵を描きたい衝動に駆られて駆られて・・・(≧▽≦)
誰がご所望の方、居られませんかーー?

※12/31追記

大掃除も年末年始の買出しも無事済んだので、水玉さんをはじめ、数名の方が見たい!とありがたい事を仰って下さった瑞々しい妻を描いてみました♪

短時間クオリティーで恐縮ですが^^;


interviw.jpg


以上、仮眠室よりお届けしましたとでも注釈いれたい(笑)
でも、ゴルゴに知れたら撃たれるかも・・・。

★ゴルゴ入江ロングインタビュー(13~16)


イラストを描きながら、水玉さんがゴルゴ入江にインタビューを試みるという是非見たかった(読みたかった)企画♪
本当に文章に起こしてくれて水玉さん、本当にありがとうございます!

こちら、いわゆるドル誌みたいな感じでインタビュアーの声とゲストの声が交互に書かれているのですが、水玉さんってばなんと心憎いお計らいをして下さるのか!私ぴくもんもその場に登場させてくださいました~~(≧▽≦)
ぴくもん、ちょっとした粗相をしてゴルゴに拳銃突きつけられたりするんですが、ひえぇぇぇ!となりながらもゴルゴにならなんだか嬉しいwwというどこぞのマゾだ!?状態(爆)

水玉さん、身体を張ってゴルゴ入江に仮眠室の件も質問されてるんですよー!
それに対するゴルゴの返答がまた琴子愛に溢れているのです~~(^m^)
因みにぴくもん、ゴルゴ入江に腕を認めてもらえました~~っ!!!
やたーー!すごく嬉しかったです♪



★Shopping(17~18)


もう、このページがまたまたツボだったのです~(≧▽≦)

やはりゴルゴ入江は白ブリーフだったんだなぁとか妙に感心してしまったり(笑)
いや、それよりも愛用者のコメントが面白いんですよ!
「長い距離を追われて走っても全く揺れが気にならない」って!!(爆・爆)

唯一70%OFFの商品が大蛇森先生監修のDVD・ブルーレイというのがこれまたウケた!
さすが水玉さんの大蛇森愛だーーなんて♪


★【特別付録】家庭訪問する後輩


この雑誌の企画全てが特別以外の何ものでもなかったのですが、こちらは本当に豪華すぎるほど豪華な付録でした!!
だって、ゴルゴシリーズの未公開ストーリーですよ~~(≧▽≦)
それだけでも有難くてたまらないのに、その中の登場人物に・・・ぴくもんがいるーーーっ!!!
なんとぴくもんもゴルゴ入江を影で支える人物となりましたよっ。すげー、すげー!とまるで子供のように興奮してしまいました。
しかも・・・信頼されてる感じっ。(琴子ちゃんにも♪)
ガッキーの事も軽くバカに出来たりしてなんだかもう痛快でなりませんでした☆




という訳で、盛り沢山の一冊でした!!

もう最初から最後まで、私だけが読むなんてもったいないなぁ~~というのが本当に心からの感想です。

そしてご自身のブログでも「これぞイタキス!」という原作に沿った短編から、次回が気になって仕方がない続きもののパラレルなお話をどんどん書いて下さるのと並行してこちらも仕上げてくださった水玉さんにはまったく頭が上がりません。

昔から私のブログを読んで下さっている方はご存知かもしれませんが、私が自分も二次創作を書いてみたいと思ったきっかけは水玉さんのお話を読んだからでした。
大切な仲間であり尊敬する先輩でもある水玉さんにこうして4周年をお祝いして頂けたこと、本当に言葉に出来ないくらい感謝の気持ちでいっぱいです!

拙い内容のご紹介と感想ではありましたが、御礼の気持ちを込めてこちらの記事を捧げます。
最後まで読んで下さった皆様にも感謝申し上げます。

そして「ちゃんと全部見たい!読みたい!」って思われた方は是非水玉さんにラブコールを送りましょう♪
こちらのコメント欄をご使用されるのもよし、拍手で気持ちを示されるのもよし♪


そんなこんなで、幸せのおすそ分けでした^^
えっと・・・4周年のご挨拶は次の記事で・・・^^;
要らないと思われても書きます!すみません!

頂き物  コメント(16)  △ page top


<<prevhomenext>>
::拍手 コメントありがとうございました
>ねーさん様

再びこちらにもコメントありがとうございました!爆笑していただけましたか♪
水玉さん宅もご訪問されてらっしゃるんですね!とにかく群を抜いた作品数とお話の幅の広さといったら圧巻の一言に尽きますよね。そしてなにより面白いでしょう?私もずっとファンなんですよ^^

ゴルゴ入江、ねーさんさんもお好きなんですね!私も大好きで、こうして本をプレゼントして頂けてすごく幸せです。そしてこうした繋がりを見て幸せだと思って頂ける事も本当に有難いことです♪
今年もまたコラボしたいね~とお話していますので、またUPした際は温かい目でお付き合い頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します☆
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> よしぴぃ様

あらためまして、こちらに再びのコメントありがとうございました♪
逃げて~~!のタイトルにまず笑わせて頂きました!

どこが・・・と仰って頂き恐縮です!
過ぎるくらい瑞々しいと言って頂けるなんてすごく嬉しかったです^^
そうそう、あの科白を叫んだあとなんでしょうね~~(^m^)
微笑みながらもすこし疲労の見える笑顔です(笑)

そしてああ・・・っ背後、背後ですか・・・!?
ロックオンされてたら・・・手を挙げるしかないですよね。でも水玉さんが「いい腕してる」って思ってくれたはずと仰って下さったので、なんとか放免頂けたようです。ほ~~っ!

いえいえ、楽しい妄想コメすごく嬉しかったですよ音符
今年もよろしくお願いします♪気が向いた時また足跡残して下さったら嬉しいです^^
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> 水玉様

先日はありがとうございました!新年早々コラボできて嬉しかったです♪
今年もどうぞよろしくお願いします。

瑞々しい良妻イラストにもご反応頂けて嬉しいです!
本当に、琴子ちゃんったらいかにも事のあとという様相で(笑)
少し(?)疲れたような、でもお肌はツヤツヤというね~~。ああもう、ゴルゴ入江って罪なお方(ポッポッポッ)

仮眠室からお届けって、たしかに私、入江くんが部屋から出たあとにササッと入室したって事ですよね~。
今さらながらすごい猛者ではないですか!
琴子ちゃん、心を許してくれてるのね~~、入江くんも認めてくれてるんだ・・・となんだか感涙ものでした・・・!
ただし、絶対他者には見せないですよね(笑)
寝室に貼ったら「こんな顔、もう一度してみろよ」とまた熱い夜が始まりそうな予感・・・!
琴子ちゃんに栄養ドリンク差し入れしてあげたいですww
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> よしぴぃ様

はじめまして!この度はコメントお寄せ下さりありがとうございました。
水玉さんのリンクで見つけて下さったんですね♪水玉さんのブログはすごーく人気がありますから、そちらからご訪問下さるかたはとても多いです。感謝しなくては!

ふふっ羨ましい!って素直に書いて下さって♪そうですよね~。私だけが独り占めしてしまうにはあまりにも勿体無いと思います。
語彙が乏しい私のこの記事でさえ面白さが伝わったのでしたら、実際に読まれたらその面白さにどれだけ嵌られることか・・・!
はい。水玉さんも楽しく創作してくださったように私もとても楽しくイラスト描かせて頂きました♪
それが伝わっただけでもう本当に嬉しいです。

挿絵のご希望挙手して下さってありがとうございました!その後もまたコメントありがとうございます^^
そのお礼も改めてさせて頂きますね。
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> まゆみ様

こんばんは。はじめまして!
このたびはコメントお寄せ下さりありがとうございました。みゆっちさんのご紹介だったんですね♪
みゆっちさん、お話だけでなく読者様まで連れてきて下さるなんてありがたいです~(*^_^*)
ふふ、違うお二人を想像されましたか?(笑)
実はみゆっちさんには申し上げたんですが、私もとある入江くんの一言がどうしてもそちらの彼の科白に思えてたまりませんでしたw
本当に、可愛い琴子ちゃんでしたよね!私もノックアウトされました^^
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> たまち様

こんばんは。昨年末は大掃除などお忙しい中遊びに来て下さりありがとうございました♪
たまちさんの癒しに少しでも貢献できて良かったです!
そして私自身もまた、いただけるコメントに心癒され「よし!がんばるぞ!」と元気を頂いておりました^^
いつも本当に感謝しております!

ふふふ、すごいでしょ~?さすが水玉さん!って、私も激しく頷いてしまいました☆
分かります。たとえ画像を拡大しても見られないと分かっていてもつい拡大した衝動に駆られますよね♪
私も他管理人様のプロフ等で小さく載せられた画像はつい拡大ボタンを押して大きい画像で見てしまいがちです(笑)でも当然ながらつぶれてちっとも分からないんですよね(^^;)

それでも私の興奮は伝わったようで嬉しい限りです♪下手な説明にお付き合いくださりありがとうございました~♪
編集 △ page top
::ありがとうございました~♪
> 水玉様

こんばんは。
もうもう、水玉さんったら、私の方こそこちらを読ませて頂いてまたまたうわああああ!でしたよ!!
こんなにも沢山コメント寄せて下さりありがとうございました。
お母様まで目を通して下さったなんて・・・ううう感激!
今さらですが、申し訳ないなんてとんでもないですっ。だって本当に嬉しくて堪らなかったんですもの。
この記事でもまだまだその魅力をお伝えできなかったと思います(涙)

それにしてもbook of the ぴくもん, by the ぴくもん, for the ぴくもんとはなんと嬉しいことでしょうか・・・!
でもまさにその通り、水玉さんが心を込めて作成して下さったのがすごくすごく伝わってきて・・・!
愛を感じました・・・!(ぽっぽっぽっ)
と同時に、水玉さんが作成される過程をとても楽しんでいらっしゃったんだろうなぁというのをすごく感じました。
だって、繰り返しになりますがどのページも面白かったですもん♪
ふふふ、お風呂ザッパーまでされてたなんてwwなんか嬉しいです!
サービスショットですね~~っ!(← ??)

こちらの記事で呟いたイラスト描きたい~って所にもご反応下さって、挙手までしてくださってありがとうございます^^
わーい!リク頂けた~~と早速琴子ちゃんは描かせて頂きました!こちらにもコメント下さってありがとうございます^^そちらについてはまたあらためてご返信させて頂きますね^^
他のキャラは描いたことのない人ばかりですが、いつか描きたいなぁと思います(^m^)その時はまた見てやって下さいね★

水玉さんの初の二次創作BOOKを第一号でgetできたなんて、本当に本当に幸せです。
何度御礼を申し上げても足りない位の感謝をこめて♪
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> みゆっち様

こんばんは。
でしょ~~すごいでしょ!≧m≦
本当にお宝ですよ。こちらは♪
水玉さんにもこんなに素敵な御祝いを頂いて、幸せ者ですよね~私^^
愛されてるなんて、照れますww(← )
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::四周年おめでとうございます!
四周年おめでとうございます♪

うわああああああ!!!
ありがとうございます!!
こんなに沢山の文章を書いて下さるなんてびっくりです!

その節は受け取っていただきありがとうございました。
私の方こそ、あのお祝いがとても嬉しくて嬉しくて。
頂いた翌日から(笑)、雑誌作成について案を練っておりました(笑)
今迄ぴくもんさんから素敵なイラストをたくさん頂いているのに、何もお返しできていなかったこともあり「今迄の感謝をこめて、ブログバースデーのプレゼントに!!」と決意したあの11月~(卒業式風(笑))

これが作り始めたら楽しいのなんの!!
「え?もう日付変ってる?」と時計を見て慌てることもどれほどあったか。
お風呂に入って「あそこ、もうちょっと修正」とザバーッと立ち上がったり(おい!)

最初に手掛けたのは相関図だったのですが、あまりにパソコンに向かいっぱなしの私を見て母が「何をしてるんだ?」とのぞいてきたもんで…^^;
これこれこういうのを~と説明したら「だったら、これ使って!ほら、もっとカラフルになるから!ここに入江くん、ここに琴子ちゃんって感じで!」とアドバイスしてくれました(持つべきものは二次創作に寛大な母)

そうそう、最初にこちらの記事を見たのはスマホからだったのですが「ほら!あの本を記事にしてくれたよ!」と見せたらスマホ奪われました(笑)
「私の事が書いてある~」と叫んでました。
「(バカ娘のために)こんなに長い文章…時間がかかったでしょうね」と申し訳ない気分だそうです。

どの記事も本当に嬉しい感想ばかりで!
「作ってよかった!!」と嬉し涙にくれております。こんなに喜んでくれるなら、本当に作り甲斐があります。もう最高!
まさか画像を全てスキャンしてくれるなんて…お時間取らせて本当、すみません!
まさかあの広告まで反応して下さるなんて(笑)
さりげなく出た広告って(爆)

インタビューは書く前からぴくもんさんに御出演願うつもりでしたよ♪
あの表紙はこのインタビューのデッサンが元になったということの方が面白いと思ったので。
すみません、ゴルゴ入江に叱られる役目までさせちゃって。でもぴくもんさんはあくまで『何も知らない善良なる一般市民』ということでいてほしかったのであんな形にしちゃいました。でも楽しんでいただけたのかな?

特別付録も喜んで頂けてよかった!!
もう、book of the ぴくもんさん, by the ぴくもんさん, for the ぴくもんさんっていう感じにしちゃえ!!ってすごいノリノリでした!

そしてぴくもんさん、はい、はい、はいっ!!!
琴子ちゃんの瑞々しい挿絵を所望する人間、ここにいますよ~!!
もう、どれだけ作っている時に「ぴくもんさんに描いてほしい…」と思ったことか!
何度もメールしようかって思ったんですが「いや、サプライズにしたい」と涙をのんで堪えてました。
特に相関図!!最初つくった時は本当にできそこないのプレゼン資料で「それぞれの顔を入れられたら…」と自分の絵心のなさを呪っていたくらいです!
ぜひ、ぜひ、ぜひ!!

本当に作ることがとても楽しくて、ポストに入れたあとは「燃え尽きた…」とあしたのジョー状態でした(笑)あ、生きてるけど!

ああ、でも本当、こんなに私を喜ばせて一体どうすればいいのでしょうか?
本当に本当に嬉しかったです!!
(…て、ぴくもんさんのお祝いだったのに、私がこんなに喜んでいいのか!?)
このような形で二次創作ファーストブックを作ることができて(それがゴルゴ入江の特集ってのが私らしい気がします)嬉しいです。

素敵な記事を本当にありがとうございました!!

もちろん、四周年の記事もすごくすごく首を長くしてお待ちしております!
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 Swinging Heart , All rights reserved.