::4周年です

お呼びでないのにカーテンコールに何度も出てくる三流芸人のようになっておりますが、改めまして4周年のご挨拶にあがりました。

先日、当ブログは公開4周年を迎えました。
4周年ですって!我ながら驚いてしまいます。

初期の記事に書いたことはありますが、ひょんなきっかけでアニメのイタキスが2008年に放送されていたのを知ったのが、翌年2009年の夏ごろ。
イタキスは原作連載当時はコミックで読んでいて大好きだった作品ですが、これをきっかけに再嵌りして、ネットでイタキスについて書かれている記事がないか検索したのが二次創作との出会いでした。
それでさらにさらに嵌ってしまって(笑)
でも、その頃は今ほど関連のサイトはなかったように思います。
もっとも、私の検索能力のなさかもしれませんが^^;
そして当時、残念な事にリンクを辿って見つけたサイトは既に閉鎖されていたり、休止状態になっていることもしばしばで涙を呑む事もありました。
これは今まで言った事がなかったと思いますが、自分で書いてみようと思ったのは、それも一因だったように思います。
無いのであれば、自分で書くしかない。
なんと単純バカな結論だったことか、本当に呆れずにはいられないような理由でした。


が、こんな単純な結論から始めた創作活動は、私に沢山の素敵な出会いを運んでくれました。
リンクして頂いている管理人様達や、コメントを寄せて下さる方々。
こうした交流が無ければ、きっと早々に執筆など止めていたことでしょう。

この度も4周年を迎えるにあたって、沢山の管理人様に「お祝いを・・・」とお申し出頂いて、本当になんて幸せ者なんだろうと思います。
この場からではありますが、改めて御礼申し上げます!
いつも色々な形で背中を押してくださる皆様には、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

勿論、拍手で密かに応援して下さる方々もありがとうございます!
本音を言えば、時々一言でも感想聞かせてもらえたらなぁとは思いますが(笑)
例えば「○○の××っていう科白が良かった!」とか、そんなのでほんと十分なんです。
ふーん、それくらいでもいいのならって思って下さったらまた是非お願いします!


さて、今回を除いてこれまで3回のバースデーの記事をあげているわけでありますが、改めて読み返すとなにやら私、暗いですね~(^^;)
まぁこの時に限らず、つい自分の作品を卑下するきらいはあるのですが。

なので今年は趣向を変えて、自分の作品のこんな所が好きだ!というところを書いてみようと思います!

えっ、自分で自分を褒めるとかよぉやるわ・・・と思われるかもしれませんが、ここは一つ傲慢になってみようと思います(笑)

客観的にみて正直、私の作品は特に捻られた展開のお話はありません。
原作のスキマを掘り起こしているのが多数というのがそれを如実に表していると思います。
なので、ストーリー性を求める方にはきっと物足りなさを感じることでしょう。
が、二次創作の醍醐味はそれだけではないと思います。

私が自分なりに力を入れているのは表現の仕方であったり、会話やモノローグの一節だったりします。
(自分なりに、というところを強調させて頂きますが^^;)
そこから醸し出される空気をどうにか感じて頂けたらといつも祈るように投稿しています。
まぁなかなかに通じてないのが現実です(苦笑)

それはさておき、先月ですが、ふと自分の過去作を少々読み返してみようと思い、何作か罰ゲームよろしく読んでみました。
(自分の過去作を読み返すのは非常にこっぱずかしいです!)
その中の一作に選んだのが【流れ星】というお話でした。
読み返そうと思ったきっかけは、今年放送された日キスの影響が多分にあります(笑)

最終回での入江くんの科白、

『人が流れ星に当たる可能性は百億分の1。お前との出会いは、それ以上の奇跡だよ。』

というのがどうも頭にこびりついていて(^m^)
私の創作【流れ星】もちょうど入江くんのモノローグがあったよなぁと思い出したんです。
当時確か入江くんがロマンチック過ぎてウガァァァ!となりながらヤケクソでUPした記憶があったので、クリックする指はまさにおそるおそるという感じでした。

そして読んだ感想・・・。

構成はともかく、入江くんのモノローグはいいじゃないか!でした(笑)

本当に自分でよう言うわ!としらけた視線をビシバシ感じますが、ここまで来たら恥の上塗りもなんのその。
ここに一部抜粋します^^;




・・・・・・・・・・・・・・・




「…入江くん。この空はさ、ずっと何処までも果てしなく拡がっているんだよね」

「なんだよ、急に」

不意に呟いた琴子の横顔を、おれは少し眉を顰めて見遣った。
しかし琴子はその視線に気が付いていないのか、ぐるりと周囲の風景を見渡している。

「今も空には沢山の星が見えているけど…、でもこれはほんの一部でしかなくて、あたし達はそれと同じくらい無数の出逢いの可能性を持っているんだよね。そんな中で入江くんと出逢えた事、あたしすごく幸せ」

「………」

空を見上げながら幸せそうに微笑む姿に、おれはそのまま黙って耳を傾ける事にした。

「でもね、ああして見えている星のように、遠くの空でただ光り続けるだけなら、きっといつまでたっても入江くんにあたしの思いは届かなかったよね?」

琴子はそう言ってニッと唇を引き上げた。

時々見せる、こいつのこの悪戯な笑顔に、おれは今でも驚かされる事がある。


「だからね、あたしは今までもこれからも入江くん目掛けて飛び込んでいくの。流れ星みたいに」

「ぷっ すごい発想だな。なに、それじゃおれは地球でおまえは流星群か?」

「うん、そんな感じ」

「どんな感じだよ」

あまりにも素直に頷く琴子に、おれは自分で言い出したにも拘らず呆れ嘆息する。
しかし、地球の大気に秒速数kmから数十kmという猛スピードで突入する小天体の様は、おれに何度と向かって来た琴子の姿と重なるところがあり、思わずクスリと笑ってしまった。


「…突拍子もない発想だけど、意外と的を得てるかも」

「本当?」

丸い目をくるりとさせて琴子がおれを見つめる。


「いわゆる流れ星っていうのは、小天体が地球の大気の分子とぶつかった時に発生するガスが光って観えるのをいうんだけど、大抵それは地上の高い所で消滅するんだ」

「う…、それじゃ入江くんに届いていないってことよね」

「まぁ、見た目にはね」

ふっと笑いが込み上げる。


「見た目?じゃあ、本当は違うの?」

「ああ。消滅しているように見えて、実のところ流星塵としてちゃんと地球に降り注いでいる」

「りゅうせいじん?」

「星の屑だよ」

「クズ……」

「そう、屑」

複雑そうな顔をみせる琴子に向かって、おれは意地悪く笑ってみせた。


そう、はじめは迷惑でしかなかったおまえの気持ちがおれに向かって沢山降り注いで、集まった星の屑は、いつのまにかたったひとつのおれの大切な光になったんだ。

こういう所が、理加とはまるで違ったんだよな。
巡り逢っただけでははじまらなかった。
もっと強力な何かがおれには必要だった。

振り返ってみると、おれはとても餓えていたのかもしれない――。


(以上、【流れ星】より抜粋)


・・・・・・・・・・・・・・・


入江くんが琴子を流れ星に見立てて語るモノローグと、心の中で思うのとはちょっと違うひねた言い回しをする匙加減が個人的にはとても気に入っております。

こういうのが好きって人は正直あんまりいないのかなと思いつつ、こんな世界観のイタキスが好きだと思い、こちらをご訪問して下さっていたら嬉しいな、と思います。



さぁ、いい加減自己満が過ぎるご挨拶になってきましたのでそろそろ終わりにしなければ!(^^;)

4年目を自分なりに総括して、更新の波はあったものの、そこそこ記事は出すことが出来た一年だったように思います。
が、いかんせん途中で止まっている作品が多いですね!そこは平に謝るしかないです。
でも「今度は何が出てるかなぁと思って訪問するのが楽しみです」なんてありがたいお言葉を掛けてくださる読者様に甘えてきっと来年も同じような活動の仕方になると思います。
それに正直なところを言うと、今書きかけ(描きかけ)の作品に【終】の文字を打てたら多分私、もう満足して創作活動やめてしまう気がします(笑)
そうなったら多分この場所は片付けると思いますので、それが延びると思って頂ければと。
色々仕掛かりものが転がっているこの場をどうぞ今後も温かい目で見守ってやって下さい♪

それでは長々とご挨拶失礼しました。
最後は来年もよろしくお願いしますの気持ちを込めてイリコトのイラストを♪



goaisatu - コピー


皆様どうぞよい年をお迎え下さいね!


2013.12.30 ぴくもん
未分類  コメント(24)  △ page top


<<prevhomenext>>
::拍手 コメントありがとうございました
> kaotokuchan様

このたびは新年のご挨拶ならびに4周年のお祝いのコメントありがとうございました!
私なりの匙加減、気に入って下さっているようで嬉しいです^^
お話の結末は知りたいけれど、このまま当ブログにずっと訪問も続けたいという素直なメッセージをありがとうございました。そう仰って頂けるって幸せな事だと思います。感謝しています。
それが出来れば私も幸せです。

どうなあるかはまだまだ全く分かりませんが、まずは一話一話進めていく事を目標にやっていきたいと思います☆
今年もよろしくお願いいたします。
編集 △ page top
::拍手 コメントありがとうございました
> ちょこましゅまろ様

この度はコメント苦手意識ある中、足跡残して下さりありがとうございました^^
いつも楽しみにして下さってるんですね!沢山ご訪問頂いて感謝です。楽しんで頂けるよう、少しでも多く更新させて頂くよう努力しますね。
編集 △ page top
::拍手 コメントありがとうございました
>ミイナ様

4周年のお祝いのお言葉ありがとうございました!
こちらこそいつもご訪問下さりありがとうございます^^
編集 △ page top
::拍手 コメントありがとうございました
>ねーさん様

こちらにも拍手コメントありがとうございました。今年は暮れから沢山気持ちのこもったメッセージをありがとうございました。すごく癒され、創作の気力にも繋がりました!
流れ星も好きなお話と仰ってくださりありがとうございます。こちらは評して頂いた通りしっとりロマンチックな系統ですよね。もともと創作を開始した頃はこうした印象のお話=ぴくもんってイメージがあったように思います。

昨年は「ぴくもんさんがこんなお話書かれるようになるとは・・・笑」というようなコメントをしばしば頂いたように思います。「藤色の記憶」もその一つです(笑)「どこ」の時間と場所の食い違い、楽しんで頂けて嬉しいです♪
ねーさんさんはギャグ要素のある方が好みなんですね(^m^)私も好きなんですが、自分で書くとなるとなかなか難しくて。すらすらと面白いお話をテンポ良く書かれる管理人様は尊敬してしまします♪

今年も無理なく楽しい創作活動を、と仰って頂きありがとうございます!私もそれをモットーにやらせていただきたいと思っております。
そしてリンクの件ですが、一年と仰らず、いつでもお申し出下さいね♪相互リンクできる日を楽しみにお待ちしております^^
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> みつい様

このたびはコメントお寄せ下さりありがとうございます♪
私の記憶が正しければ、以前「食えばいーだろ・・・」の記事にてコメントしてくださいましたよね^^
ふたたびこうして足跡残して下さったことで、今もご訪問して頂けてることがわかりすごく嬉しいです。ありがとうございます♪

最初に見つけられたイタキスブログがこちらだったのですね!よくぞ見つけて下さいました☆
直樹と琴子が走り回り・・・と評して頂けて大変光栄です。と同時に私のイタキス愛もしっかり感じて頂けて幸せです。

そしてイラスト。おしゃれでイメージ膨らむなんて、なんとありがたいんでしょう♪
使っているソフトはワコムのイラストスタジオです。他のソフトも使ってみたいのですが、なかなかこちらだでさえ使いこなせていない状況でして・・・^^;
それでも仰って下さるように私なりのイタキスの世界を愛をもってまだ書(描)いていきたいと思っております☆
心のこもったコメントありがとうございました!
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> emasque様

こちらこそ、今頃ですがあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

このたびは4周年の御祝いありがとうございます。御祝いイラストまでお申し出下さり本当に感謝しております。
リク絵、下書きはもう出来上がられているんですね!わぁ~~すごく見たいです^^
でもお忙しいのは承知していますから、どうぞご無理なさらないで下さいね。私はいつだって構いませんので♪

満足して・・・という気持ちは本当にそう思っています。決して後ろ向きな意味での発言ではなく、いつかそう思って潔く去れたらなぁ、と。
でももしemaさんのサイトが閉じられてしまったら寂しい~~って気持ちになりますから、悩ましいところです^^;
この場で申し上げるのは失礼かもしれませんが、emaさんも出来る限り活動続けて下さいね!放置の時期があったっていいので。emaさんの漫画やイラスト、見たいって思いますので^^

聞きたいこと・・・何でしょう?はーい。こちらものんびりメールお待ちしております☆
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> あやか様

はじめまして!水玉さんのリンクから辿ってきて下さったんですね^^
この度は最新記事まで追いついたとご報告ありがとうございました。それなりに数は増えていますので大変だったでしょう?読んで頂けて、しかもきゅんきゅんして頂けたなんて感激です^^

コメント初めてということで、緊張されたかもしれないですが、思い切って書いて下さりありがとうございました。コメント書いていただく場所はどこだって構わないですよ♪過去の記事でも思いついたところで書いて下されば嬉しいです。いつでもお待ちしておりますので♪

今年もお話・イラスト共に気ままに更新させて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします^^
編集 △ page top
::コメントありがとうございます
> まあち様

お忙しい中4周年の御祝いに駆けつけて下さりありがとうございました!
いえいえ、私の方こそこんなにも遅い返礼で失礼してしまい申し訳ありません>_<

まあちさんにはブログ解説して間もない頃からご訪問頂いて。
時々でも足跡残して下さることにああ、今も見に来て下さってるんだなぁとしみじみ思います。
と同時に実生活なにかと大変な折、こちらが少しでも憩いになっているとしたら嬉しいです。
私も一読者として、他の管理人様に同様の念を持っておりますので^^
また気の向いた時、是非足跡残してやって下さい。
まあちさんの笑い声に私もほっこり癒しを頂けますので(^m^)

編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> Yun様

このたびは暮れの慌しい中4周年のお祝いのコメントをお寄せ下さりありがとうございました。
一番星、ほっこりして頂けて良かったです^^
水玉さんのゴルゴ本、すごいでしょう?本当に日頃ブログでもどんどん更新されながら、こんなすごいものまで作られるのは圧巻の言葉につきます。
拡大されたんですね~。すみません、見えないですよね>_<
かなり縮小しているので、もともとの画像が既に文字潰れているんですよ・・・。

当ブログを水玉さんのリンクで知っていただいたのは最初に頂いたコメントで存じ上げておりましたが、「卒業」がきっかけだったのですね~。懐かしいです。
そして今回は一番お好きなお話を教えて下さりありがとうございます!「DISTANCE」、こちらは実はもうブログを閉鎖しようと思ってた時期に書き上げたお話です。色々な方に応援して頂いて続行を決めて今に至ります。Yunさんにもこうして見つけて頂けて良かったです。

はい、これからものんびりペースではありますがまだ細々続けさせていただこうと思います。
今年の終る頃、またご挨拶出来ていればいいですね^^
どうぞまた時々見に来て頂ければ嬉しいです。
編集 △ page top
::コメントありがとうございました
> 紀子ママ様

この度は御祝いのコメントお寄せくださりありがとうございました。
アメブロからもご丁寧にメッセージ下さって感謝しております。
・・・すみません、こんな遅い御礼になってしまって。
要領の悪い自分が情けないです(>_<)

紀子ママさんには1年目からお付き合い頂いて、いつも温かい目で応援、励まして頂いて感謝しております。
私の書くお話を大好きだと思って下さり嬉しいです!
たしかに私の書くキャラは良い言い方をすれば皆優しいかもしれないですね。理加ちゃんもしかり。
それによって紀子ママさんが苦手意識なくして下さったのなら素敵なことだなぁと思います。
私自身もあまり意識してなかったキャラに視点をおく事で改めて好きになっているところがありますので^^

オリキャラについてもありがとうございます!キューダイさんについては好きってお声を時折頂戴しますが、満ちゃんの事まで覚えて下さってる紀子ママさんには頭があがりません・・・!初めて頂いたコメントも「遠距離」でしたもんねぇ・・・。なんだか感慨深いです。
プレッシャー、喜んでお受けします(笑)

はい、これからも私のペースで楽しみたいと思います^^
ふふっ水玉さんのゴルゴ本、本当に素敵でしょう?
皆さんに見ていただけたらと私も思います♪
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> 水玉様

こちらの記事にもコメントお寄せ下さりありがとうございました。
あははっスパンコールの巨大蝶ネクタイ!いいですね~~。是非つけて「どうもどうも~~」と手を叩きながら登場する私をご想像くださいませ!
紙テープを投げてくれて、しかも懐にお札まで入れて頂けるなんて最高ですよ~。
お客様が水玉さんしかいなくても漫談やりますよ(笑)

いえいえ、自分で自分を褒めるような記事を書いていてなんですが、水玉さんにそんな風に褒めて頂くと「とんでもない!」って気持ちになります^^;
でも素敵って思って頂けるってとてもありがたい事ですし、素直にお言葉頂戴させて頂きますね^^
「こーんなかんじ!」と手を広げお話してくださる水玉さんを思わず想像しました。なんだか嬉しいです♪

日焼け止めのお話は高校編の水着ですね♪細かい表現とか覚えて下さっていてびっくりです!と同時に嬉しくて。こうして印象を伝えて頂けるって書いてて良かったって改めてそう思わされます。
「終」の文字、まだ見たくないって思って下さってありがとうございます!
とりあえずちゃんと書き上げたいとは思ってるので、もし書き終えた時、まだ続けたいと思う自分がいたらそれはまたいいなぁと思います^^

イラストについてもありがとうございます。おしゃれと思って頂けて嬉しいです^^
構図もときめくなんて・・・ポッ(同じく使ってみた)
この頃後ろハグ率高しです(笑)他のときめくポーズも是非描きたいものです(^m^)

今年も早速させて頂きましたが、また是非コラボしましょうね♪
これからも仲良くしてやってください^^v
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> たまち様

昨年は4周年に関連した記事は勿論、ほぼ更新するたびに欠かさずコメントをお寄せ下さりありがとうございました。頂くたびに元気を頂いておりました。
私もイタキスは原作が連載されてるときにコミックが読んでおりました。たしかちょうど10巻まで出てたので、焦れ焦れの部分は一気読み出来たんですよ(^m^)
原作が思いもよらない形で途絶えてから10数年。再び、しかもこれほどまでに嵌るとは思いませんでした。そうそう、そちらのサイト様を見つけたときは私も文字通り日参しておりました。短い期間でしたがお世話にもなって。懐かしいです。
原作はもちろん、色々な二次作品を読ませて頂いて、それを咀嚼し再構築して自分なりに紡いできた創作をこうして笑ったりキュンとしたりしながら読んで下さっている方がいるのは本当にありがたいと思います。
たまちさんの仰るように、直樹って心の中で思う事を口にする時、何故か声帯で捻じ曲がるんですよね~(笑)
いやたまちさん、すごく上手な表現で素晴らしいです!
しかし言葉とはうらはらにその視線や態度は穏やかで柔らかで。私もそんなギャップにくぅぅぅ!となってしまう一人です!
だからきっと、そのあたりの萌えはこれからも追求していくことと思います!(^^)!

最後に、連載途中のお話の続きは無理せずにと仰って下さりありがとうございます。お言葉に甘えてこれからものんびり書かせて頂きますね。
そしてイラストも楽しんで頂けて嬉しいです♪こちらでパワーチャージして頂けるなんて^^

どうぞ今年も宜しくお願い致します。
いよいよ寒さ厳しい時期の到来ですが、どうぞお体大切になさって下さいね。
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> 千夜夢様

こちらの記事にも大変丁寧にコメントお寄せくださりありがとうございました^^
創作だけでなく、こうした記事も興味深く読んで頂きとてもありがたいです。

流れ星、ええ、、ええ、こちらはメールで感想を送って頂いておりました!先程そちらも読み返してきました。
ふふっあの頃も今と同じく入江くんのモノローグにご反応頂いておりました♪
そうそう、入江くんにとっての琴子の存在って、何か大きなきっかけというよりも、色々なことの積み重ねで大きくなっていったんですよね。
今回自分で改めて読み返してみて、その事が二人の会話と入江くんのモノローグでなかなかよく表現されているかも・・・と思いました。時間の経過によりUPした当時より客観的に捉えられるようになりました^^

そして日キス!分かります。私もこの監督さん(もしくは脚本家さん)は、もしかして二次読まれた事ある?って私も思いましたよ~。ありましたよね、「こんなシーン、見た事あるぞ!」って箇所!
流れ星・・・、もしそうだとしたらすごいですよね!いえ、真実がどうというより、千夜夢さんがそんな風に感じてくださった事がなにより嬉しいです。ありがとうございます!

この4年、本当に長いようなあっという間だったような気がします。
それにしても創作を始めたきっかけ、千夜夢さんも似たようなところがあったのですね・・・!今とは大違いですよね。って、お互いに新規開拓はまったく出来ていない状況ですが^^;
時々話題にあがるように思うところもはありますよね。私も見失いそうになる事しばしば・・・。
が、千夜夢さんが私にそう感じてくださるように、私も千夜夢さんの創作によりもう少し続けようと何度も思わせて頂きました。昔、コラボさせていただいた時に千夜夢さんが私を伴走者と仰って下さいましたが、今でも私にとってはそんな存在です。
なので私もやはりだらだらとではありますが、もう少し続けようかなと思います。

イラストについては本当に、描き始めたことで活気が増したように思います。
描きながら色々妄想広がる事も多いですし^^私は特に色塗りが好きで、徐々に色がついていく過程が無性にわくわくします。
誰得?って俺得だ!と思いながら公開してますが、感化して頂けて嬉しいです!

そうですね。是非ランチ行きましょうね~♪
千夜夢さんはこれからまた繁忙期が到来される時期ですよね。もし無理なら春先でも♪
私も・・・実は昨日衝撃の事実が・・・。今、これからどうしようか考えに考えてるところです。またあっちのブログで呟くかもしれません^^;

DVDはまったくお気になさらずに♪HDDに全話残ってるし、というか観る時間もあんまりとれないし、ほんといつでも構わないんですよ~。
それより私こそ色々お借りしてしまってる品々申し訳ありません!
とにもかくにも、今年もよろしくお願いいたします☆
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::コメント ありがとうございました
> みゆっち様

こんばんは。改めて4周年の御祝い頂きましてありがとうございました!
本当に昨年はお近付きになれて楽しかったです。そして沢山励まして頂きましたよね~。どれだけそれが私の頑張る気持ちの源になったことでしょう。本当に感謝してもしきれません・・・!

初めてこちらにご訪問してくださった時のお気持ち、伝わってきましたよ~♪
入江くんと琴子がいる!って思って頂けるって、これほど嬉しい事はないです。
そしていつも自分なりに拘って書いているディティールにいつも高感度でいて下さるのも本当にありがたくて。
お会いした時に「goodbye~」が好きと仰ったときにはそれはもうびっくりしましたもん!
どんだけコアなんだと!ww

これからも・・・と仰って下さりありがとうございます♪
書きたいものがある限りは、更新の波はあるかと思いますが公開し続けたいと思っています♪
不安定なブログですがこれからもどうぞ宜しくお願いします!
また美味しいランチしにいきましょうね^^
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::改めて!
改めて、四周年おめでとうございます。
もうぴくもんさんたら、冒頭から爆笑しちゃったじゃないですか!
最初の数行読んだ時、スパンコールがきらめく巨大な蝶ネクタイをしめたぴくもんさんが「どうもどうも」と出てくるところを想像しちゃいました!
そしたら「きゃあー!」と紙テープを投げてしまうかも(笑)

読ませていただきながら、「ああ、確かにそうだ」と思いました!
ぴくもんさんの文章って、本当にすごく素敵なんです。
ご自身が力を入れているとおっしゃるモノローグもしかり!
ただ悲しいかな。それをどう口に出して表現すればいいのか…それをコメントで表現する文章が書けない~!!
私に超能力でもあれば「こんな感じ」とぽわ~んと色のついたオーラを出してお見せできるのに!と毎回思います。

口では琴子ちゃんを笑いつつ、心ではおもわずその洞察力などに舌を巻く、でもそれは絶対本人に言わない。そんなひねくれた入江くん、最高です!
私の感想などここで言わなくともと思うのですが(でも言う)。
印象に残っているのは、前も言いましたが琴子ちゃんがカタカタと日焼け止めを塗るシーンです(なんでここ!?と一斉に突っ込みが入るでしょう)
カタカタとかテクスチャの様子とかが、緊張する琴子ちゃんの心がすごくこの描写に感じるんです。緊張だけじゃなくて、憧れの人の肌に触れられる喜びとか、とにかくもういっぱいいっぱいになっている様子が!

…すみません、変なことを書いて。
「私が求めているのはそんなことじゃない!」とか思われたら、本当にごめんなさい。

「終」の文字はまだ見たくないです~!ずっと続けてほしいですもん!!

イラストもいつもおしゃれですよね。
構図がときめく、ときめく…ポッ←使ってみた。
今回のイラストもとても可愛い。こんな二人にお願いされて拒否できるだろうか、いやできるわけがない!

これからも楽しみにしています!

…と、スパンコールがきらめくぴくもんさんの衣装の懐に万札を入れながら、いつも楽しませて頂いているお礼をば(笑)
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
::管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 Swinging Heart , All rights reserved.