041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Présent de la surprise 4


―― Amour absolu ――


「お客様、リングの裏側にメッセージを入れる事が出来ますが、いかがなさいますか?」

店員の言葉に瞬間的に思い浮かんだのは、あの時、いつか自分も同じ思いを躊躇わず使えるかと考えた言葉。


あれから6年。

丁度、琴子が俺に片思いしていた(つもりの)年数と同じだけの年数が、あの誕生日から過ぎた。

この長い年月は、あの頃の俺の青い恋情を、絶対的な愛情へと変化させた。

俺が本当の自分になれるのは、琴子が傍に居る時だけ。

琴子の事を、誰よりも必要としているのは、この俺。

相変わらず、この思いを言の葉に乗せて伝えるのは得意ではないが、だからこそか、ここに、この想いを記そう。

「はい。入れます」

「では、こちらにメッセージをお書き下さい。1週間程お時間を頂きますが、宜しいでしょうか?」

「大丈夫です。・・・じゃあ、これでお願いします」

記した メッセージを店員に差しだす。

「お預かりします。・・・・あの、申し訳ありません。思わずメッセージを読んでしまったのですが・・・。お客様にこの指輪を贈られる女性が、とても羨ましいです」

そんなに難しい事を書いた訳ではないので、フランス語を読める店員が居ても不思議ではないが、少し驚いた。

でも、すぐにニヤリと笑って答える。

「そうですか。これでも伝えきれない位なんですが」

「!! ますます羨ましいです////では、一週間後に出来上がりますので、ご来店お待ちしています」



こうして出来上がった指輪。

誕生日当日、色々あって琴子が現れたのは、予約したレストランもとうに閉店してしまった時間だった。

シャワーを浴びてやっと一息ついた琴子に直樹は祝いの言葉を伝え、欲しい物を問うてみた。

驚きながらも、満面の笑顔で琴子が直樹におねだりしたもの・・・

それは、「好きとういう言葉」

思わず直樹は言葉に詰まる。


(結局、俺が琴子に贈りたいものと、琴子が俺から欲しいものは同じだったんだな・・・・)

溢れる想いを「好きだよ」の言の葉に乗せ、直樹は琴子にキスをする――――




心地よい疲れの中、スヤスヤと穏やかな表情で眠る琴子を見ながら、この気持ちを伝えるように、直樹はそっと琴子の左手を取り、その薬指にリングをはめる。



琴子。お前と出会ってもう何年にもなるな。
  
初めの出会いでは想像するはずもなかった。

俺がお前を好きになるなんて。
           
本当に色んな事を経て、お前への恋情に気付きそして結婚した 。
         
結婚してからも、まだまだ俺の想いは未熟で

たびたび不安にさせたり傷つけたりしたよな。

だけど、例え喧嘩の最中でさえ

昨日より今日、今日より明日と

お前への気持ちが増していくんだ。
          
お前に出逢えなかった自分なんて、想像も出来ない。
  
大好きだよ、琴子―――。







直樹はそっと小さな箱を開けた。

そこに入っていたのは、シンプルなキーリング。

なるほど・・・これなら俺でも毎日身につけるだろう。

そう思っていると声を掛けられた。


「入江先生、患者のバイタルサインチェック、問題ありませんでした」

「――あぁ、桔梗か。ありがとう、お疲れ」

幹は直樹の手元を見て、直樹が琴子からのプレゼントを確認したことに気付く。

「琴子からのプレゼントですね。あの子にしてはシックなデザインを選びましたよね」

「桔梗も一緒に居たのか」

「はい。私の買い物に付き合ってもらったら、偶然入江先生が選んだ指輪と同じお店だったみたいで。 すいません、琴子へのメッセージ、私も見てしまったんです」

「構わないよ。嘘偽り無い気持ちだし、隠すつもりもない」

「そうですか。・・・・琴子は本当に幸せ者ですね」

「――俺もね」

「先生、琴子がプレゼントにキーリングを選んだのには、ちゃんと理由があるんですよ。琴子、言ってました。
自分は確かに入江先生に一目惚れしたけれど、ラブレターを受け取ってもらえなくてショックを受けた時点では、憧れの延長だったって。
思いがけず同居することになって、いっぱい迷惑かけて、意地悪も散々言われたけれど、どんどん好きになっていったって・・・
2人同じ場所に帰る、あの家こそが色々なものを育んでくれた場所だと。」


「へぇ。あいつ、そんなこと言ってたんだ」

「私、ちょっとおしゃべりでしたね。どうぞ、御休憩して下さい。お疲れ様です」

そう言って桔梗は去っていった。



確かに、俺たちの想いは、あの家があったから育まれた。

それは偶然のようで、巡り逢う運命だったような出来事。

「だから、その大事な場所への扉の鍵にリングを、か・・・」

そっと摘んで箱から取り出し、目の高さに持って見る。

そして―― 刻み込まれたメッセージに気付く。

「やっぱりお前には敵わないな、俺の気持ち読めるのか?」直樹は呟く。



リングに記されたメッセージ

【Aimez jour par jour à vous seulement augmentations.】 
  ―あなたへの想いは日に日に増していくばかりー





なんとか纏まって(?)ほっとしました。
投稿サイト様でコメント沢山戴けて、凄く嬉しかったです。
実は直樹から琴子へ、更にサプライズプレゼントをさせるかとも考えたのですが、蛇足だと思いここで終わらせました。


テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

secret

top↑

comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: なおちゃん様

> なおちゃん様

素敵ってありがとうございます。結婚してからやっと始まった恋愛期間な二人でしたから、ほんとに様々なことがありましたよね。
それを経て、お互いにこうして思いあえるようになったのはとても感動的ですよね。
結婚、いいものですよ^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

拍手コメントありがとうございました

> lyra様

はじめまして。この度は当ブログにご訪問下さり、またお時間を割いてコメントをお寄せ下さりありがとうございました。
・・・なのにこのような遅い返礼で大変失礼しました。もうご覧になってらっしゃらないかもしれませんが深くお詫び申し上げます。

さて、lyraさんは日キスからイタキスに嵌られたんですね^^
私もドラマはすごく嵌ってそれこそ数え切れない繰り返し視聴しました。
2もレンタルで最終回まで観ましたが、今月末に発売されるDVDも勿論買う予定で、とても楽しみにしています♪

原作、アニメ、韓国版ときて二次創作も読んでみられたのですね。沢山の方が書いておられる中でウチも見つけて下さり嬉しいです。ありがとうございます!
そして懐かしい作品にとてもありがたいお言葉を下さって・・・!
こちらこそ好きって仰って下さりありがとうございます。とても励みになります。
ここしばらくずっと立て込んでいたためブログ放置状態になっていたのですが、そろそろ復帰できそうです。また宜しければご訪問してやって下さいませ。よろしくお願い致します。

Re:なべ様

なべ様

はじめまして。先日(って、すごく前ですが・・・)はメッセージを残して下さりありがとうございました!
合わせてこのような遅い返信で失礼してしまいましたこと、お詫び申し上げます。

最近またイタキス熱が復活されたのですね^^私も何年か前に同じように原作マンガを何度と読み返し、それでは飽き足らずネットで検索をかけたことでファンサイトがあることを知りました。
本当に、色々なお話がありますが、なべさんの仰るとおり、どの方からもイタキスへの愛情が溢れていますよね!
そうそう、原作では入江くんの感情が表に出ていない分、入江くんの気持ちが明確に読み取れるお話を読めた時は私も感激しました。

はい、もちろんこれからも宜しければ思い立った時にご訪問して下さると嬉しいです!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました

> みゆっち様

こんばんは♪みゆっちさんもこちらにあちらにとコメントありがとうございます!
ここに来てさすがにバタバタしてきて、なかなかPC前にじっくり座る余裕が無くお返事ができていなくて申し訳ないです(>_<)こちらの返信が終わりましたらあちらもさせて頂きます。すごく元気頂いています♪

さて、このたびは懐かしい作品にコメントをお寄せ下さりありがとうございました!
この作品はイタキスに投稿サイトに初めて投稿した作品だったんですよ^^
当時はまさか継続的に創作するとは思ってもいなかったので、この一作に私のイタキス愛を全て出し切るつもりで書いたんです。それが思いがけず色んな方々から感想をお寄せ頂いて、それが嬉しくて次、また次と書き続けるうちに今に至っています。そういう意味で私自身も思い入れのある作品かもしれません^^

今回こうしてコメント頂けて、あらためてただ純粋に「書きたい」という気持ち一つで活動したいなぁと思いました(*^_^*)

No title

ぴくもんさん、こんにちは。
めちゃくちゃ感動しました。
愛がいっぱい溢れていてとっても素敵で。
はう~~~ってもう感嘆の言葉しか出ません。
じ~んって心に沁みわたってまだまだ感動中です。
うまい言葉も見つからない自分がはがゆいけど、ぴくもんさん、ぶらぼ~って
ちぎれんばかりの拍手を押したい気持ちでいっぱいです。

拍手コメントありがとうございました!

kayu様

はじめまして!この度はコメントを下さってありがとうございました!!
それなのにレスがとても遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした(>_<)

数多くあるイタキスサイト様の中で、当サイトを見つけて下さってありがとうございます。そして、過去作に拍手コメントを頂けてとても感激です。
あとがきにも書かせていただいていますが、このお話は約1年前に投稿サイト様に初めて出させて頂いた作品で、すごくドキドキしながら投稿した事を昨日の事のように覚えております。そんな理由からも思い入れのある話ですので、好きだと仰って頂けるととても嬉しいです。

原作は何度読み返しても、色々な事を妄想してしまって本当に楽しいですよね♪kayu様の想像もとても気になる所です(笑)これからも私なりに色々妄想・補完をしていきたいと思いますので。お時間がある時にまた遊びに来て下さいね。

拍手コメントありがとうございます

P様

こんばんは♪リンクを辿ってきて下さっとの事、ありがとうございます(^^)
初めて投稿させて頂いた、下手なりに自分の中で思い入れのある作品へコメント頂け嬉しいです!
これからも、読んで下さる方が、ちょっと幸せになって頂けるような話を書けるといいな、と思います。また遊びに来て下さいね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ぴくもん

Author:ぴくもん
ご訪問頂きありがとうございます。
こちらは漫画好きの管理人・ぴくもんの創作ブログです。
各ジャンルの原作者様、著作権者様・出版その他関係者様等とは一切関係ございません。
原作のイメージを大切にされる方や二次創作を理解されない方、不快に思われる方は、此処でお引き返し下さい。
拙い作品ばかりですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。


詳しくはこちらをご参照下さい。

カテゴリ

最新記事

online

現在の閲覧者数:

LINK

◆日々草子 (水玉様)

◆kiss shower (幻想夢 影菜様)

◆ 玉響のキセキ (ほろほろ様)

◆イタズラ★Days (ha様)

◆こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)

◆Embrasse-moi (えま様)

◆ぼんやり日記 (よもぎ様)

◆雪月野原~snowmoon~ (ソウ様)

◆HAPPY☆SMILE(narack様)

◆*初恋*(miyaco様)

◆みぎての法則(嘉村のと様)

◆φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)

◆真の欲深は世界を救う(美和様)

◆むじかくのブログ(むじかく様)

◆つれづれ日和(あおい様)

◆イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)

◆Snow Blossom(ののの様)

素材拝借サイト様

Dolce様

空に咲く花様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。